2009年06月23日

女子中学生

自転車を漕いでいると、向こうから来る女子中学生の集団とすれ違う。

「河童と言えば昨日の夜さあ・・・」

どうやって河童の話になったのかも謎だが、それをさらに展開する女子中学生のバイタリティに驚く。昨日の夜、一体何があったんだろうか。

ハンドルをきりたい気持ちを大人としての面目上こらえ、ペダルを漕ぎ続けるのだった。
posted by shin at 02:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

休日

写真 019.jpg

土曜は大学時代の後輩のチカラとヨウコちゃんの結婚式。

文字通り可愛い後輩のヨウコちゃんと結婚してしまうチカラに怒りと嫉妬を覚えずにはいられなかったが、幸せそうだったのでよしとしよう。何で俺がこんなに上から目線なのかは知らん。何はともあれおめでとう。

そんなわけで久しぶりに大学時代の後輩たちと会う。どんな感じになっているのか楽しみだったが、意外にみんな大学時代とそれほど印象が変わらない。俺が未だに大学生と間違われるのも、現役の大学生からも「大学生ですよね。」と言われてしまうのもしょうがないよなと思う。うん、しょうがない。

余興として楽器を用意出来た人達で合奏。久しぶりにナベとトランペットを吹けたのは良かった。ハモるにしてもラクだし一緒に吹いてて楽しい。大学時代はホント外しまくりでご迷惑をお掛けしました。(今でも外し以下省略)

日曜は「インスタント沼」を見に行く。誤解を招く表現かもしれないけど、とてもくだらなくて良かった。さらに夜はハナレグミのライブを聞きに行きと中々の充実した休日。

次の週末まで早く時間が進んでくれないものかという願望と、やらなければいけない仕事が多すぎるので出来るだけゆっくり時間がすすんで欲しいという矛盾した願望に挟まれて今週が始まる。
posted by shin at 06:26| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

吉祥寺をブラブラした後、荻窪から引っ越してきたmoiに行きホットコーヒーとサーモンサンドを頼んで本を読む。

今読んでいるのが長嶋有の「夕子ちゃんの近道」。

夕子ちゃんの近道.jpg

可愛らしいタイトルに買うのをためらったが、第1回大江健三郎賞受賞という事で読んでみた。そしてこれが面白い。独特の文体と軽いようで重みもある文章。久々に他の本も読もうと思わされる作品だった。(まだ半分しか読んでいないけど)

雨ということもあり客も殆どいない店で「ぐうぐう」と「ぐーぐー」はどちらが趣きがあるか(「ぐうぐう」かな)を考えながら読んでいると、「実は東京の穴場スポットを紹介する企画をやっておりまして。」と30代ぐらいの女性が店を尋ねてくる。TVともタイアップしているのですが取材はOKですか?

取材というのはこんな唐突に来るものなのかとじっと見守る。そして困る、と思う。ただでさえ十ちょいしか座席が無い小さい店なのに、TVに出て変に客が増えたら自分の席がなくなる。

「取材はOKですけど。」と店長。その後TVは断っていたように見えたがよく聞こえず分からずじまいだった。

他の客も帰り始め、ついに僕一人となってしまった店内で「すうすう」と「すーすー」なら「すーすー」の方が良い気もするなと考えながら、喫茶店開拓を再開するかと思うのだった。
posted by shin at 08:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。