2008年01月25日

ゆっくりと走る

エジプト旅行の続きをどうにも書く気にならず早数ヶ月。
記憶は日焼けと共に消えていく。でも気が向いたら書くことにします。

そんな日々を過ごす僕だが、先日会社の人達等とカート大会をしてきた。

カートといえばゴーカート。
カートといえばマリオカート。

そんな連想しかないカートだが、何故か周りには経験者が多数。
初めての僕は不安のあまり固まっていたようだ。

カート2.jpg


今回は1チーム3,4人ぐらいに分かれ、8チームで100分の耐久戦を行った。

カートは傍から見たら大したスピードじゃないのだが、乗っているほうの体感速度はかなりのもの。腕への負担も結構来るし、カーブを曲がるのに失敗するとスピンしてしまったりとなかなかにスリリング。スピン多発で警告を食らったりする人がいたり、電光掲示板が壊れて順位が一時わからなくなったりとレースは波乱含み。

しかしそんな中、僕は我関せずと安全運転に徹した。上位の人とベストラップが10秒も違ったり、女の人とも2秒程度しか違わなかったり、自分のチームが最下位だったりしたが悔いは無い。

警察があんなに安全運転キャンペーンをしているのだ。僕のような人間が未来の明るい自動車社会を作ります。

最後はちゃんと表彰台もシャンパンも用意され、3位までのチーム全員のシャンパンファイトで終了。うーん、あれはちょっとうらやましい。
posted by shin at 02:38| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。