2007年02月19日

買い替え

IMG_3311.JPG

フットサルシューズがつま先からぱっくりと割れ、余命幾ばくかという状態になってしまった。
結構気にいっていたのでがっくり。買い換えなければ。

でも買い替えという行為は大抵の場合、「買い換えなくちゃいけないのか。気に入っていたのに・・・。」という悲しさと、「買い換えちゃっていいんですか!」という喜びが混ざり合う儀式である。
というわけでやはり新しい商品を探すのは楽しい。
嬉々としてサッカーショップやら、ネットを検索してフットサルシューズを探す。

「アディダス」「ナイキ」「プーマ」等のメジャーどころに飽きてきたので、今回はちょっとマイナーなところから選ぶことにした。
といってもあまりにもマイナーなものでは品質が保障されない。
というわけで僕が選んだのは「ケルメ」。
スペインで有名なブランドというところがポイントだ。
マークが肉球なのは何だかニャーとは思うが気にしない。

no-title

スポーツショップに行って試し履きをするだけしてそこでは買わずにネットで注文。
7000円の商品がネットだと3000円なんですよ、奥さん。

いつものワンデーレッスンに行く直前に届いたので、早速持っていって履いてみたがまだ慣れない。
前の靴も履けないわけではないので、来週の大会でどちらを履くか迷うところだ。
この迷うのがまた楽しいんだよね。
posted by shin at 01:10| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

復活

楽器をまともに吹かなくなって早5年。

意外とそれはそれで生活できるものだったが、時々無性にトランペットを吹きたくなる時がある。
一度なんかは遠くからトランペットの音が聞こえてくるので、何処から聞こえてくるのか自転車で探しに行ってしまった。(ちなみに中学校でした)
これはさすがにヤバい。


というわけで、フットサル仲間のユウちゃんに教えてもらったmixiコミュニティのイベントに参加してきました。
みんなで集まってビックバンドの楽譜を吹いちまおうと言うわけです。粋だねえ。

IMG_3272.JPG

僕は自慢じゃないが人見知り。
でも行ってみると、意外とその場にすんなり慣れる事が出来た。
楽器吹きの雰囲気は僕の肌に合うらしい。

しかし、ただでさえ勘で楽譜を読む(そして怒られる)僕にとって、初見でスウィングの楽譜を吹くのはかなり厳しかった。
4thの楽譜だと思って安心していたのに、物凄く長いソロに出くわした時にはこの世の終わりかと思いました。
幸い代わってもらって生き長らえる事が出来たが。

そして合奏。一人では決して味わえない瞬間だ。
やはり学生時代が思い出されて懐かしくなったりするのかと思ったいたのだが、そうでもなかった。
小学校の時から何度も合奏を繰り返してきた僕にとっては、これは自然なことでしかないのだ。
そしてやはり楽しい時間。

思ったよりもブランクがあっても吹けて大満足。
ただ4時間程度吹いただけで唇が疲れてしまった。これはリハビリしないと駄目だな。
これからもこんな感じでたまに吹いていきたいと思う。
posted by shin at 00:58| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

全国デビュー

しました。某放送局のドキュメントで。台詞には字幕付。

僕たちは仕事納めの後「もうちょっと遊ぼう」と言ってマンガ喫茶に来たことになっていました。
「3人で遊ぼうと言って、各自がマンガを読むなんて不思議」とかいうナレーションまで付けられて。

そんなことするか!
納会の後に3人でパチンコに行って、勝ったお祝いに酒飲んでたら終電が無くなって始発まで待ちに行ったんだつーの!!



ってそれも酷いな。
posted by shin at 00:21| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。