2005年07月31日

横浜Fマリノス×バルセロナ

ロナウジーニョ.jpg

今日はマリノス×バルサを見に横浜へ。

試合は1-1の引き分け。

イニエスタのスルーパスには痺れた。
生で見てもイニエスタは白かった。
http://www.football-island.net/players3/iniesta.html ←イニエスタ

やはりロナウジーニョ人気は絶大のようで、途中出場ではあったものの
アップを始めては大歓声、ピッチに入っては大歓声、ボールにタッチしては
大歓声と会場は大盛り上がり。

個人的にはマリノスのゴールに大興奮。
松田がおとりになって、後ろから走りこんできた栗原のヘディングシュートという
綺麗な形のゴールだった。


後は久保が見れれば最高だったんだけどなあ…。

posted by shin at 01:23| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

今時の小学生

髪を切りに吉祥寺へ行く途中、駅で大量の小学生と遭う。
皆、手に何か持っているので何だろうと思ったら、ポケモンスタンプラリー
らしい。駅によって異なるスタンプを何種類か集めると何かもらえるという
アレである。(←適当)

ボケモン人気も衰えたかと思っていたが、未だに健在のようである。
これだからポケモンは侮れない。

それにしても、今時の小学生はお洒落さんだ。
ある小学生の服装。
・ポロシャツ
・七分のパンツ
・ごつめのリュック
・サンダル
このサンダルも、ヒーローものが描かれた奴ではなく、ビルケン風サンダルで
あるから恐ろしい。

帽子も僕らの頃は野球帽のみだったが、多種多彩。
初めて買った野球帽が、西武ライオンズだった事がきっかけで西武ファンになった
僕としては、ここにも野球低迷の原因があるのではないかと勘繰ってしまう。


服装の違いが時代の違いなのか、地方と都会の違いなのかについては
敢えて追求しないこととする。(山形出身)
posted by shin at 17:15| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

FC東京×バイエルン

東京×バイエルン.jpg

で、今日も味の素スタジアム。

がらがら。(とはいえ23,500人ぐらい入ったらしい)

昨日のレアルは入ったほうだったんだなと考え直す。
平日だしなあ。

会場にいたのは東京サポーターがほとんどで、バイエルンへの声援はほぼ無し。
来年から来てくれるか不安。


試合は0-4でバイエルン。

バイエルンが強かったというよりは東京が酷かったと言う印象。
失点シーンはほとんどミスから。


個人的には
「ノリオー(←FC東京の選手)」
と叫ぶ女の人の声が、
「魁皇〜」
と大相撲中継で聞く声援と似ていて妙に気になった。
posted by shin at 23:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

ジュビロ×レアル

画像 011.jpg
というわけで、ジュビロ×レアルを見に味の素スタジアムへ。
ホーム側の一階自由席がガラガラ。
レアルも人気が落ちたなあと実感。

そして何故か二階の隅にジュビロの応援団。
一階行けよ。

試合は3-1でレアルの勝ち。

ロナウドがDFを弾き飛ばしてゴールする様は感涙ものでした。

posted by shin at 23:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

台風

15:30頃、台風接近の為早期退社するようにとの通達が出る。

何か学級閉鎖と似た感覚でとても嬉しい。

帰り際、会社の先輩に明日のレアル×ジュビロ戦のチケットが余ってるので
行かないか誘われた。勿論喜んで頂く。
これで今週は、レアル×ジュビロ、バイエルン×F東京、バルサ×横浜Mの3試合を
見ることになった。


…うーん、さすがに行き過ぎではないか?

いや、楽しみなんだけど。
posted by shin at 20:32| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

水出しコーヒー

新宿の炭火珈琲館に行く。
コーヒー一杯800円。
高いなあと思いつつ注文を終えると、あるメニューの存在に気が付いた。

…水だしコーヒーがあるではないか。

水出しコーヒーと言えば、栗田さんがフラスコと間違えた器具を使って作る、
山岡さん絶賛のコーヒーである。(from美味しんぼ)
食の知識をうろ覚えの美味しんぼに頼っている僕は興奮した。
大変興奮した。
味の違いがわかる舌なぞ持ち合わせていないが、気分の問題である。


興奮はしたが注文は取り消さなかった。
興奮が足りなかったのかもしれない。


いつか水出しコーヒー飲みたい。

posted by shin at 23:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

あしたのジョー

人から借りて一度全部読み通したのだが、あの名シーンがもう一度見たくて
あしたのジョーを一巻から買い始めた。

あのシーンとは
「この、うどん野郎〜!!!」
という衝撃の台詞とともに、西がジョーから殴られる場面である。
ここまで想定外の台詞で鼻からうどんを出して殴られるマンモス西の姿は
強烈なインパクトと共に僕の記憶に残った。

で、ついに五巻。その台詞が出てくる場面である。
厳しい減量に耐えかね、夜中にこっそりうどんを喰いに行く西。
それを見つけたジョー。
屋台の親父から、いつも西がこの時間に食べに来ていることを
聞くやいなや西を無言で殴って…。

ん、無言?

何度読み返しても無言!?

2000年に新しく発刊された単行本では消されてしまった!!?


しょんぼり。


以下これを書いて数時間後に気付いた話。
勘違いでした…
その台詞で殴るのは別な場所でした…。
あまりにショックが大きかったもんで最後まで読むのを放棄してしまった
ために勘違いに気付かず…。とても恥ずかしい。

そしてやっぱり名シーン。
posted by shin at 21:52| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

メガネ

メガネを作るため、処方箋を書いてもらいに荻窪眼科へ行く。

この眼科はメガネの処方箋を書いてもらう場合は予約制になっているらしく、
火曜に行った時は予約と少しの検査をしただけだった。

眼科でメガネの処方箋を書いてもらうのは3度目ぐらいだが、一番しっかりと
検査をしてもらった気がする。
大抵検査は看護婦がするものなのだが、水曜にはいなかった男の医者がやってくれて
細かく自分に合うレンズを探してくれた。

この病院の院長は女性なので、
「前回は見かけなかったけど、もう一人医者がいたんだなあ」とか思っていたら
帰りがけに一言。

「実は私メガネ屋でして、よろしけれ…」

そう、この人は眼鏡屋だったのだ。

恐らく予約制なのもメガネ屋の都合。
水曜と土曜にしか処方箋を書いてもらえないのもメガネ屋の都合。

そのまま医者にあうことなく終了。
帰りに診察代を払ったときもきっちりそのメガネ屋を勧められた。
そしてしっかりとそのメガネ屋で買ってしまった。

やるな、メガネ屋。

何か悔しい。
posted by shin at 21:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

ファンタジーサッカー

去年からYahoo!ファンタジーサッカーを始めている。
http://soccer.yahoo.co.jp/fantasy/jleague/index.html

毎週限られた資金で選手を集め、集めた選手がその週のJリーグで活躍すれば
するほどポイントがもらえる仕組み。ポジションはFW,MF,DF,GKのみでサイド
とかは関係なし。基本的にゴ―ル、アシスト、無失点でポイント。
それ以外にもパス成功率などによってボーナスポイントが貰える。

高ポイントを稼ぎやすい選手というのは大体決まっていて去年は遠藤(G大阪)
に大変お世話になりました。今年のお気に入りは栗澤(F東京)。
これをやってると毎週のJリーグを大変熱く見れるので結構楽しい。

で、前節(17節)の結果。

GK 都築 龍太 浦和 9fp
DF 宮本 恒靖 G大阪 2fp
DF 新井場 徹 鹿島 6fp
DF 駒野 友一 広島 4fp
DF 岩政 大樹 鹿島 11fp
MF 阿部 勇樹 千葉 14fp キャプテン(キャプテンはこのポイントが2倍になる)
MF 石川 直宏 F東京 5fp
MF 森崎 和幸 広島 5fp
MF 長谷部 誠 浦和 6fp
MF 栗澤 僚一 F東京 9fp
FW アラウージョ G大阪 14fp
合計99fp

今回は宮本が誤算。一度、宮本のゴールとされたものが、アラウージョのゴールと
訂正されたのがイタイ。アラウージョも入れてるので複雑なところなんだけど。

ファンタジーサッカーは現実と違い、前期、後期に分かれていて前期はあと1節を
残すのみ。一回チーム編成途中で忘れてた節が0fpだったのがとってもイタイ。
今期の昇格は無理そう。

後期がんばろっと。
posted by shin at 03:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

スキマスイッチ

スキマスイッチの「空創クリップ」を購入。

1曲目を聞いたら何かRAZZ MA TAZZを思い出した。

「全力少年」良いです。



posted by shin at 02:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

ぎんぶら

映画『大いなる休暇(LA GRANDE SEDUCTION)』を見にシネスイッチ銀座へ。
内容はある島に住んでいるじいさんたち(ほとんど無職)が、工場誘致に必要な
「医者の在住」を獲得するため、盗聴、ヤラセなんでもありの荒業をかましていく話。

個人的にはラストの展開にやや不満でしたが、なかなか楽しめた映画でした。

本屋によって開高健の「日本三文オペラ」を探したがみつからず。
「パニック・裸の王様」を今読んでいますが、人間の偽善、虚栄心、その哀れさ
を痛烈に感じさせられるその文章にただただ圧倒されるばかり。
他の作品も色々と読んでみたいところ。

4101128014パニック・裸の王様
開高 健

新潮社 1984-01
売り上げランキング : 3,587

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by shin at 02:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

コケティッシュ

コケティッシュ。
今まで文脈からの推測で済ましていた言葉だが、
昨日やや引っかかる場所での引用を見つけたので辞書で調べてみる。

コケティッシュ 3 2 [coquettish]

(形動)
なまめかしく色っぽいさま。男の気をそそるさま。
「―なしぐさ」


…ハイ、間違ってました。

「―ッシュ」って言葉は爽やかなイメージがあったので
(ex.フレッシュ、ボーイッシュ)まさかこんな意味とは想像だにせず、
勝手に『ややはにかんだ笑顔が素敵な女性』の事だと思ってました。

文脈気にしてないじゃん、俺。全て語感で判断してるのか。

誰かに「君ってコケティッシュだね。」とか言ってなくてよかった…。



そんなことを言う場面も思いつかないけど。
posted by shin at 00:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 些細なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

Fマリノス×バルサ

異常にチケットが売れている。現時点で指定席は全部売れてしまったようだ。(@e+)
「たまにはロナウジーニョでも見てみるか」ぐらいの気持ちでチケットを取った
僕としては唖然。

一方こちらもチケットを取っているバイエルンを見てみるとがーらがら。
木曜(F東京)だろうが土曜(ジュビロ)だろうがお構い無しにがーらがら。
一般人はダイスラーとかバラックとか見たいと思わないのか!?(←きっと思わない)

慌ててマンU、レアルのチケットも見てみたがどちらも空席が目立っていた。
バイエルンだけが不人気なわけではないようでちょっと安心。
少し前までは日本人に一番人気といえばレアルだと思っていたが、いつの間にバルサに
替わったのだろう。
この前の3-3というスコアが効いているのか?そんな結果皆が皆見てるとは到底思えないけれど…。


久保のゴール見たいなあ…。その前に出てくれるかなあ…。
追記
posted by shin at 00:54| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。